みんなの「Can-do」サイトは、日本語で何がどれだけできるかを「~できる」という形式で示した「Can-do」のデータベースです。
みんなの「Can-do」サイトを使って、たとえば・・・
実社会のコミュニケーション活動を想定したコースデザインができます。
学習者の日本語能力を把握するためのアンケートを作成することができます。
授業の目標を「Can-do」を使って作成することができます。
学習者と授業の目標を共有しやすくなります。
自分の日本語能力を自己評価し、目標を立てやすくなります。
日本語を使って具体的に何ができるのか、他者に伝えることができます。
利用にはユーザー登録が必要です(無料)。マニュアルのダウンロードができます。